鹿児島 パート看護師

患者さんって看護師が自分の思った通りに行動しないと「看護師のクセに!」「こんな看護師に見てもらいたくない!」って言いますよね。患者さんの要望を100%叶えるのは難しい事が多いと理解してほしいですね。

患者さんとのコミュニケーションは、信頼関係を築くためにも大切なものですよね(^。^)

 

それだけでなく、患者さんから励まされることや、労いの言葉で、辛い仕事も頑張れることってあります。

 

しかし、患者さんとの関わりは楽しいことだけではありません(;´Д`A

 

患者さんの中には、看護師は患者の言うことを聞くのが当たり前、入院中は看護師が身の回りのことをやるお手伝いさん…という認識の患者さんもいます。

 

自分はお金を払って入院しているのだし、そのおかげで看護師は給料がもらえているのだ。

 

だから、患者の言うことを聞くのが当然だろという患者さんもいるのです(・_・;

 

そんな患者さんは、看護師が自分の思い通りに行動しないと
「看護師のクセに??」
とか、
「こんな看護師にみてもらいたくない!」
と言ってくる人がいます。

 

看護師は、患者さんの入院生活がスムーズに行われるようケアはしますが、患者さんの要望を100%全て叶えるのは難しいですよね( ;´Д`)

 

看護師も、出来ることなら患者さんが満足のいく入院生活を送って欲しいと願っています。

 

体に痛みがあり、慣れない病院での生活は苦痛も多いですよね。

 

また、病気に対する不安や、予後に対する不安、入院によって仕事が出来なくなったり、周りに迷惑をかけてしまっていることへの罪悪感、様々なストレスを抱えています。

 

だから、入院中は少しでもストレスを少なく過ごし、治療に専念する環境を作りたいと思っているわけです。

 

しかし、必要以上に鳴らされるナースコールや、過剰な依存、そういったくことに費やされる時間が多く、患者さん一人一人への看護が行き届かなくなってしまうのです>_<

 

患者さんの気持ちも分かりますが、看護師の立場も理解してもらえたらな…って思いますね(;´Д`A