鹿児島の夜勤専従ナース

訪問入浴でパート看護師

訪問入浴の看護師募集は多いですね。

 

常時募集している事業所がほとんどです。

 

訪問入浴は、常勤の看護師は1〜2名でそれ以外はパートやバイト・派遣がほとんどです。

 

ハードな仕事でもあるので、スタッフは万年不足しているようです。

 

訪問入浴の仕事は、月に1回からOKや1日2〜3時間からOKなど働きやすい条件が多いのですが、仕事自体はハードだと思います。

 

訪問入浴は1件を60分ほどで回ります。

 

看護師1名+介護士2名が基本グループで、重症の方を訪問する時は看護師2名だったり、介護士3名の事もあります。

 

風呂の桶の運び出しかた組み立て、お風呂の準備などをして、夏なんかは汗だくになります。

 

事業所によっては、看護師は看護師の仕事をメインで、介護士と仕事をキッチリと分けている所もありますが、ほとんどは看護師も助手の様な感じで入浴の介助やトランス・更衣などを手伝います。

 

看護師の主な仕事は、バイタルチェック・入浴の可否判定・入浴中の健康管理・トランス・胃ろうなどの管理・更衣などです。

 

午前中に3〜4件、午後に3〜4件回るので、ずっと入浴の介助をしているとかなりハードです。

 

夏は体重減るよ!と介護士さんも良く言ってましたからね。

 

ハードな分、訪問入浴は他のパートに比べて時給が高いですね。

 

365日オープンの事業所などは、年末年始も仕事があるので特別手当が高く出ますし、普段の時給も1600〜2500円と高給です。

 

常勤の看護師の場合は、管理記録や看護師記録を書いたり、翌日の訪問の準備や連絡、利用者さんとの連絡など事業所に帰ってきてからも仕事があるので残業が結構ありますね。

 

パートの場合は、時間内で訪問を終わらせるので残業はほとんどないと思います。